トップページぶらっと温泉>奈良県の温泉

ぶらっと温泉(奈良県の温泉)

上湯温泉 神湯荘

日本一広い村、十津川村の上湯川の上流にある温泉宿で、宿には本館の展望風呂、別棟の家族湯、男性専用の露天風呂「水の神」、貸し切り露天風呂「美肌の湯」、宿から5分ほど坂を下った川沿いにある少し離れたところにある「源泉露天風呂」と男女あわせて10種類もあり、そのすべてが加水なし&加温なしの源泉掛け流しとなっています。
2階建ての藁葺き脱衣所の階段を下りるとある岩風呂が「水の神」。衝立があって景色があまり見えないは残念ですが、湯の花がたくさん浮かぶ少し硫黄臭のある湯は言うことがありません。たくさんの湯があるので、一度宿泊してゆっくり浸かってみたいですね。(2002年入湯)
2002年当時は「水の神」を日帰り入浴で利用できましたが、現在は日帰り入浴で利用できるのは上湯川沿いの露天風呂のみとなっています。(2011追記)
所在地 奈良県吉野郡十津川村大字出谷220
(Tel.0746-64-0256)
入湯料金 500円
営業時間 9:00〜17:00(土曜日は16:00まで。不定休)
泉質 ナトリウム・炭酸水素塩泉
おすすめ ☆☆☆

神の牧温泉 虹の湯

夜10時過ぎに行ったのですが、かなりの人で賑わっていました。オープンして10年近くたつのにこんな時間にこれだけの人がきているのはリピーターが多いのでしょう。
露天風呂の敷地が広く、庭園の中に湯船が散らばってあるような感じ。内湯もあわせると男湯で19種類もの浴槽があるそうです。どれもそこそこの広さががあるので、よほどの人数で入らないかぎり、ゆっくり浸かることができます。この規模の施設にしては入浴料も抑えられていて良いです。(2008年入湯)
所在地 奈良県北葛城郡上牧町上牧3237(Tel.0745-71-1126)
入湯料金 600円(土日祝は700円)
営業時間 10:00〜翌日1:00(土日祝は8:00から。通年営業)
泉質 ナトリウム塩化物泉
おすすめ