トップページぶらっと温泉>滋賀県の温泉

ぶらっと温泉(滋賀県の温泉)

朽木温泉 てんくう

昔々、日本海から京都へ海産物を運ぶのに使われたことで有名な道、鯖街道(国道367号線)近くの高台にある施設で、木と石、それぞれの特徴を生かした「木の湯」「石の湯」の2種類の男女入替制の浴室には、共通して寝湯・打たせ湯・サウナ・源泉湯等があります。ここの源泉は26℃と低いので、源泉の入った浴槽は水風呂となっています。オープンして間がないからか、賑わっていてのんびりと浸かれませんでした。(2002年入湯)
所在地 滋賀県高島市朽木柏341-3 (Tel.0740-38-2770)
入浴料金 600円
営業時間 10:00〜21:00(月曜休み)
泉質 アルカリ性単純泉
おすすめ

休暇村近江八幡 宮ヶ浜の湯

琵琶湖岸にある休暇村近江八幡の入浴施設で、平成15年に開湯した近江八幡市唯一の温泉です。建物東館と西館のうち日帰り入浴で入れるのは東館のほうのみ。浴室内には内湯とサウナ、そして屋根付きの半露天風呂があります。
露天風呂からは沖島を正面に琵琶湖が一望できますが、目隠しの柵が高くて、湯に浸かると見えなくなってしまいます。湯は循環式で消毒用の塩素の臭いがかなり強かったです。目の前が海(湖)水浴場なので、夏のシーズン中は混雑すること必至。(2008年入湯)
所在地 滋賀県近江八幡市沖島町 (Tel.0748-32-3138)
入浴料金 700円
営業時間 11:00〜15:00(受付は14:00まで。水曜定休)
泉質 アルカリ性単純泉
おすすめ

かもしか温泉 国民宿舎かもしか荘

三重県との県境近く、鈴鹿スカイラインの入口にあるからか、訪れた時期によるのか入浴客で賑わっていました。昭和44年に建てられたという年季の入った施設を見て鄙びた温泉を期待してしまいますが、温泉があるのは平成7年の温泉の掘削とともに造られた近代風の露天風呂のみで、内湯のほうはふつうの沸かし湯が使われています(宿泊者のみ利用可)。その露天風呂も循環式で塩素臭が気になるものでした。(2003年入湯)
所在地 滋賀県甲賀市土山町大河原1104 (Tel.0748-69-0314)
入浴料金 400円
営業時間 10:00〜21:00(受付は20:30まで。月曜定休)
泉質 炭酸水素塩泉、放射能泉
おすすめ

信楽温泉 多羅尾乃湯

たぬきの置物で有名なこの町には温泉はなかったと記憶していたのですが、車でぶらっと走っていたらここの看板を発見。案内の看板に従って進んでいくと、ゴルフ場と同じ方向のような気が.....やはりゴルフ場の併設温泉でした。
高額な入浴料金に少し期待して入ってみましたが、こぢんまりとした浴室にある、おしゃれなデザインをした露天風呂、打たせ湯、サウナ、薬湯等そのどれもが消毒用の塩素臭たっぷりの湯で、特に露天風呂は臭いが強くて浸かっていられませんでした。温泉というより、ゴルフを楽しんだ人たちが汗を流すための場所ですね、ここは。(2003年入湯)
所在地 滋賀県甲賀市信楽町多羅尾1 (Tel.0748-85-0250)
入浴料金 平日1000円、休日1500円。
営業時間 11:00〜23:00(受付は21:00まで。水曜定休)
泉質 アルカリ性単純泉
おすすめ

近江温泉 湖東ホテル ※2009.07.31で閉館

だいぶ年季が入った施設で、逆にそれが良さを出しているように思います。浴室は半月状の岩風呂のみ。循環させているようですが塩素臭は気になりませんでした。
大きくて広い窓から見えるのは駐車場だけ(男湯)。浴室に入った瞬間、駐車場から丸見えなのではないかとびっくりしてしまいました。窓ガラスがマジックミラーのようになっているようなのでたぶん外からは見えないと思います。(2000年入湯)
所在地 滋賀県東近江市北坂町968 (Tel.0749-46-1201)
入浴料金 700円
営業時間 10:00〜22:00(不定休)
泉質 アルカリ性単純泉
おすすめ