トップページ旅先で見つけた珍品>旅先で見つけた珍品 231〜240

旅先で見つけた珍品

No.231 担々麺まん (東京都)

東京駅近くにある北海道物産品店「北海道フーディスト」の軽食コーナーで見つけた商品。肉まんの具を担々麺味にしたもので、中には麺もちょっぴり入っています。味のほうは.....担々麺の味を覚えていないのでわかりません。
例えると、北海道美幌町にある巨大肉まんの某店のピリ辛まんと同じような味です。が、しかし、普通サイズでこの値段はちょっと高いですね。(2006年発見)

No.232 うなぎアイス (静岡県)

静岡県牧ノ原市にある東名高速牧ノ原SAの売店で見つけた商品。新たなうなぎ珍品を発見、今度はアイスクリーム。山椒付きでこれをふりかけて食べるようです。食べてみたいのですが、その昔、うなぎバーガーでいや〜な目にあっている私、全部食べる自信がないため買えませんでした。でも、食べないとそれはそれで味が気になってしまうんですよね。(2006年発見)

No.233 こどもののみもの (北海道)

北海道網走郡美幌町のスーパーで見つけた商品。黄金色をしたガラナ風味の飲み物で、コップに注ぐとシュワーっとビールのように泡が立つ、ビールの雰囲気が味わえるちびっ子向けノンアルコール炭酸飲料。焼き肉屋さんで広告を見つけ、これは珍品だ〜!と思い、近くのスーパーで購入して満足げに持ち帰ったら、後日、どこにでも売っているものだということが発覚。せっかく重い思い(洒落)をして北海道から持って帰ってきたのに。(2006年発見)

No.234 芋シュー (東京都)

東京都台東区にある和菓子屋さん「きんときや」で見つけた商品。浅草の合羽橋道具街を歩いていて何気なく脇道をみたとき目に入ったのがこのお店。何かが私を引き寄せたのでしょうか。
名前のとおり、カスタードクリーム、生クリームはほんの少し、ほとんどがきんときクリームが入ったシュークリームで、見た目シュークリームな外観にそのつもりで食べると、意外なおいしさにびっくりします。(2005年発見)

No.235 旭山動物園ラーメン (北海道)

北海道の女満別空港の土産物屋さんで見つけた商品。動物本来の行動や能力を見せる方法で日本一の動物園となった旭山動物園にちなんだラーメンです。原材料をみると、動物の肉が入っているわけではなく(当たり前か)、動物の紙相撲がおまけで付いているふつうの即席旭川ラーメンのようです。「旭山動物園」の名前を付ければ何でも売れる.....かなぁ。(2005年発見)

No.236 ジンむす (北海道)

北海道の女満別空港の土産物屋さんで見つけた商品。天ぷらにしたジンギスカンを炊き込みご飯でおむすびにしたもの、略して「ジンむす」。ジンギスカンというと焼きながら食べるのが一番だと思いますが.....どうなんでしょう。(^_^;) 商品は4個入りパックの1種類のみ。1個売りされると食べてみる人が増えるかも。(2005年発見)


No.237 でんすけスイカの町ラーメン (北海道)

北海道雨竜郡北竜町にある道の駅「サンフラワー北竜」で見つけた商品。見た目が爆弾のような真っ黒いスイカ「でんすけすいか」で有名な当麻町が作り出した醤油ラーメン。がしかし、原材料をみるとスイカは入っていないようです。ちょっと無理矢理な感じがするネーミング、そこまで「でんすけすいか」ってメジャーになっているのでしょうか。(^_^;) (200?年発見)

No.238 らっきょう飴 (静岡県)

静岡県西伊豆町にある飴屋さんで見つけた商品。「らっきょう飴」の文字が書かれた看板に惹かれて入ってみたところありました。店のおばさんの話では、らっきょうをかじったときのような歯ごたえがあることから名付けた「らっきょう飴」という飴を売っていたところ、店に来るお客さんから「らっきょうが入っているの?」と頻繁に質問されるので、ホントにらっきょうが入った飴を作って売り出したのだとか。なので、お店には「らっきょう飴」(左:昔からある飴)と「黄金らっきょう飴」(右:らっきょう入り)の2種類が売られています。
後者を一つ試食させていただきました...ジンギスカンキャラメルの風味に似てる...。(2006年発見)

No.239 ホタテ入りソフト (北海道)

北海道の道の駅「サロマ湖」で見つけた商品。注文して出てきたのは見た目ふつうのソフトクリーム。一口食べてみてもやはりふつうのソフトクリーム。ホタテは一体どこに!?と思いながら食べて続けていると、クリームの中から何か固まりのようなものが出てきました。見るとホタテの貝柱。クリームを巻く前に従業員さんが後ろを向いてこっそり何かしていたのは貝柱を入れていたのですね。ということで、ホタテ貝柱が入っているソフトクリームだったのでした。「ホタテソフト」ではなく「ホタテ入りソフト」という名前なのはこういうことですか。(2005年発見)

No.240 ひまわりアイスクリーム (北海道)

北海道雨竜郡北竜町にある道の駅「サンフラワー北竜」で見つけた商品。北竜町はひまわりの観光地として町おこしに力を入れている自治体で、7月中旬から8月末にかけて130万本ものひまわりの花が咲き乱れます。作付けされているひまわりのほとんどは土の栄養分を増やす緑肥作物として植えられていて、一部がひまわり油などの食用に利用されます。
ということで、土産物売り場はひまわりにちなんだ珍品が盛りだくさん。この商品もその一つで、アイスクリームの中にひまわりの種粒が入っています。ピーナッツの小さいのが入っているような食感です。この他にも「ひまわり蜂蜜かりんとう」「ひまわりワインようかん」「ひまわりきびだんご」「ひまわりチョコ」「ひまわりクッキー」「ひまわりせんべい」といった商品がたくさん並んでいました。(2005年発見)