トップページぶらっと北海道>モアイ像がいる墓地
モアイ像がいる墓地
札幌市街から車で30分ほどの真駒内の山奥に「滝野霊園」という敷地面積が約1,000,000u(東京ドームの20倍)もある巨大な霊園があります。ふつうの墓地のように敷地いっぱいに墓石が敷き詰められているのではなく、墓地部分はわずか2割足らずで大部分は公園や散策路になっています。霊園というよりも公園の一角に霊園があるといった感じです。
この公園にあるのが南米チリの文化遺産モアイ像(のレプリカ)。全部で数十体はあるでしょうか。イースター島にいるものほど個体差はなく、また、作りかけで寝転がっているものもありません。みんな太陽の方を向いて堂々と胸を張って立ち並んでいます。
どうしてこんな所に!? それは道路を挟んだ反対側にある原寸大のストーンヘンジを見てから言ってください。(笑) 墓地とモアイ像、そしてストーンヘンジ...一体どういう関連があるのでしょう、どちらも石造りということくらいしか私には思いつきません。(2005年訪問)
モアイ像には青空が似合う