トップページぶらっと北海道>サクラマスの滝登り
サクラマスの滝登り
サクラマスは渓流魚ヤマメが川から海へと旅立ち、餌が豊富な海で立派に成長したものです。斜里町を流れる川の上流では、6〜8月にかけて遡上してくるサクラマスが滝を越えようとジャンプする姿を見ることができます。滝の高さは3〜4mくらい。自分の体長の数倍の高さまで軽くジャンプしてしまうなんて、すごい脚力(尾力!?)ですね。
この日は雨が降った翌日だったため水量が多く、1時間ほど眺めていましたが滝の上まで登りきれたサクラマスはいませんでした。あきらめずに何度も何度も滝登りに挑戦するマスを見ていると、なんだか見るこちらも気合いが入ります。この日は雨が降った翌日だったため水量が多く、1時間ほど眺めていましたが滝の上まで登りきれたサクラマスはいませんでした。あきらめずに何度も何度も滝登りに挑戦するマスを見ていると、なんだか見るこちらも気合いが入ります。